広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。
ドラゴン桜(2005)
ドラゴン桜(2005)

ドラゴン桜(2005)

第1回 バカとブスこそ東大へ行け TBS 2005年放送 終了まで1週間以上

桜舞う朝、龍山高校の職員室は学校倒産のウワサで大荒れの状況だった。教師たちに詰め寄られた理事長の龍野百合子(野際陽子)が苦しい言い訳をする中、現れたのは東京地裁から任命されてやってきた三流弁護士・桜木建二(阿部寛)。24億円もの負債を抱えた龍山高校の倒産処理にきたのだ。しかし、英語教師の井野真々子(長谷川京子)は、桜木が雑誌に載っていた元暴走族のリーダーで問題の弁護士と気づき、桜木は追い出されてしまう。暴走族の過去をマスコミに知られて以来、仕事が激減していた桜木は、何か一発ぶちあげて一旗あげようと策を練る中で、龍山高校の再建を思いつく。全校生徒や教職員を前にして、桜木は独断で3年生のために特別進学クラスを設置し「1年後に東大合格者を5人出す超進学校にする」と宣言。桜木の発言に全員度肝を抜かれるが、中でも猛反発したのは3年生の矢島勇介(山下智久)だった。

これまでの放送 有料オンデマンドサイトで過去の放送を視聴いただけます。

ドラゴン桜(2005)

ドラゴン桜(2005)

あなたにおすすめ

(C)MMJ/TBS (C)大山誠一郎/実業之日本社/テレビ朝日・MMJ (C)NTV (C)青木琴美・小学館/テレビ朝日、MMJ (C)テレビ朝日 写真提供 フジテレビ