広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。
赤めだか<4月22日(日)日曜劇場「ブラックペアン」放送記念>
赤めだか<4月22日(日)日曜劇場「ブラックペアン」放送記念>

赤めだか<4月22日(日)日曜劇場「ブラックペアン」放送記念>

TBS 2015年放送 4月22日(日) 20:59配信終了

1980年代半ばに起きた空前の漫才ブームの最中、佐々木信行 (のちの談春・二宮和也) は中学の芸能鑑賞会で、落語家・立川談志 (ビートたけし) に出会う。この衝撃の出会いから数年後、高校生になった信行は、談志の弟子になるべく立川流の門を叩いた。立川流では、親の援助なしに弟子は生活していくことができない。談志に厳しく 「高校をやめて弟子になりたいなら、親を連れて来い」 と言われた信行は、父と母を説得しようと試みる。しかし 「せめて高校だけは卒業しろ」 と言われ、父親と決裂し、家出してしまう。
翌日、談志を訪ねた信行は、「二親とも不慮の事故に遭い、死んだ」 と嘘をつき、さらに生活費は新聞屋に住み込みでバイトをして稼ぐので、弟子にして欲しいと頼みこむ。その勢いを買ったのか、談志は信行に「談春」という名前を与え、立川流に入門を許される。

(C)TBS (C)テレビ朝日 (c)「噂の女」製作委員会 (C)TV TOKYO 原作 アガサ・クリスティ(英1890~1976)「アクロイド殺し」 (C)フジテレビジョン