広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。
400mメドレーリレー、日本が2大会連続の銅メダル(08年北京)
400mメドレーリレー、日本が2大会連続の銅メダル(08年北京)

400mメドレーリレー、日本が2大会連続の銅メダル(08年北京)

競泳/北京 6月30日(水) 23:59 終了予定

日本記録を更新した100m背泳ぎの宮下純一、100m200m平泳ぎで2種目2連覇を達成した北島康介、100mバタフライで6位入賞の藤井拓郎、100m自由形で日本初の49秒台をマークした日本記録保持者の佐藤久佳が出場。第1泳者の宮下は4位となるが、第2泳者の北島が驚異の泳ぎを見せ世界記録ペースのアメリカを抜いて1位に浮上。第3泳者の藤井はマイケル・フェルプスに抜かれはするものの2位で引き継ぎ、最終泳者の佐藤はオーストラリアに抜かれるも3位を死守。見事、日本新記録で2大会連続となる銅メダルを獲得した。

あなたにおすすめ

 (C)TBSスパークル/TBS 写真提供 フジテレビ (C)テレビ朝日 TBS (C)「シェフは名探偵」製作委員会 (C)ABCテレビ (C)カンテレ (C)TBS (C)NTV