広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。
ザ・リーダー
ザ・リーダー

ザ・リーダー

#64「サントリーホールディングス 鳥井信吾副会長」 MBS毎日放送 11月8日(日)放送分 終了まで1週間以上

ジャパニーズウィスキー発祥の地、大阪・山崎。この地にサントリーの山崎蒸溜所はあります。髙井アナウンサーは、多くのウィスキー樽が静かに眠る貯蔵庫で鳥井副会長と出会います。鳥井副会長は、サントリーウィスキーのマスターブレンダーでもあります。貯蔵庫で鳥井副会長から紹介されたあるモノとは……。そのあと、山崎蒸溜所にあるブレンダー室に場所を移し、さまざまな国のモルトウィスキーを試飲する髙井アナウンサー。それぞれの違いに感じ入ります。
対談場所は、比叡山延暦寺。鳥井副会長が、この場所を選んだ訳とは?対談はまず、ウィスキーファン垂涎の「山崎18年」を頂きながら、鳥井副会長が薦めるウィスキーと相性の良いおつまみを味わいます。その時、思いもよらない組み合わせを紹介された髙井アナウンサーは驚きつつも……。
鳥井副会長は、対談の中でサントリーの創業者で祖父の鳥井信治郎さんとの思い出、ジャパニーズウィスキーが、世界で賞賛される訳、米国ビーム社の巨額買収の舞台裏などを熱く語ります。「やってみなはれ」の精神が、会社で脈々と受け継がれ続けているという鳥井副会長の目指す先とは!

あなたにおすすめ

©MBS (C)カンテレ イースト・エンタテインメント Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved. (C)NTV Copyright(C)BS TV TOKYO CORPORATION All Rights Reserved. (C)テレビ朝日 (C)BS-TBS