広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。
特捜9
特捜9

特捜9

最終回「3つの時の殺人」 テレビ朝日 6月13日(水)放送分 6月27日(水) 19:00配信終了

高森徹也法務大臣(中原丈雄)が殺害されたという一報が入り、直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は現場に急行する。ところが、刺殺されていたのは高森の妻・静江(藤井かほり)で、一同は混乱。しかも、そこへ組織犯罪対策部第三課=“組対”が荒々しく乗り込んできた。
1年前の合同捜査で9係を解散に追い込んだ組対の安達芳男課長(山下徹大)は、早くも凶器と思われるナイフを発見。組織犯罪撲滅を推進する高森大臣を恨む暴力団関係者が、高森と間違えて静江を殺害したと結論づける。たしかに、静江は夫とお揃いのジャケットと帽子を身に着けており、高森もまた「妻は自分の身代わりで殺された」と涙ながらに世間に訴えていた。

これまでの放送 有料オンデマンドサイトで過去の放送を視聴いただけます。

特捜9

特捜9

(C)テレビ朝日・東映 ©NTV 写真提供 フジテレビ