広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。
科捜研の女 season21
科捜研の女 season21

科捜研の女 season21

第1話 マリコの選択 テレビ朝日 10月14日(木)放送分 10月28日(木) 19:00 終了予定

【毎週木曜 よる8時00分放送】

榊マリコ(沢口靖子)に思いがけず“異動話”が舞い込んだ。警察庁で“刑事指導連絡室”室長を務める元夫・倉橋拓也(渡辺いっけい)が、刑事講習で科学捜査を教える専門指導官に、マリコを推薦したのだ。もし選ばれたら警察庁、つまり東京に出向となる…。科捜研の仕事を天職と思う一方、20年以上培ってきた科学捜査の経験を若い世代に伝えることにも価値があると考え、マリコは迷う。

その倉橋が突然、マリコに相談を持ちかけてきた。実は数日前、倉橋の同僚が京都出張中に雑居ビルの非常階段から転落死。事故として処理されたにもかかわらず、庁内には箝口令が敷かれたという。不審を抱いた倉橋は友人の死の真相を明らかにしたいと願うものの立場上、動くこともできず、マリコに捜査を頼みたいと話す。

これまでの放送 有料オンデマンドサイトで過去の放送を視聴いただけます。

科捜研の女 season21

科捜研の女 season21

あなたにおすすめ

(C)テレビ朝日・東映 (C)テレビ東京 ©一井かずみ・小学館/「どうせもう逃げられない」製作委員会・MBS 2021 (C)TV TOKYO (C)フジテレビ 写真提供 フジテレビ (C)BS朝日 ©MBS