広告をブロックするプラグインが有効になっている場合、無効にしてから再度お試しください。
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

新春スペシャル フジテレビ 2009年放送 9月25日(月) 23:59配信終了

トンネル事故で、レスキュー隊の制止を振り切って治療を続けた藍沢耕作(山下智久)白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)。彼らはその懲罰として、1週間の謹慎処分を受けていた。藤川、緋山は実家に帰り、緋山に至っては、ここぞとばかりに親がお見合い写真を持ってきたという。
それぞれが1週間の謹慎を終え、そしていつものように勤務についていた。
しかし同じ頃、爆発現場で事故に巻き込まれ、右腕が元の通り機能しなくなってしまった黒田脩二(柳葉敏郎)は、リハビリに専念することを決意。田所部長(児玉清)にその旨を伝え、三井環奈(りょう)らシニアドクターに挨拶を済ませ、病院を去ろうとしていた。一言の挨拶もなしに黒田に去られてしまったフェローたち。それぞれの気持ちは複雑だった。
一方、認知症で入院中の藍沢の祖母・絹江(島かおり)はリハビリを続けていた。相変わらず藍沢のことは思い出すことができない様子で施設に入る決意もしていた。
しかし、懸命に歩行訓練を続ける絹江にある日、変化が・・・。
そんなとき、ドクターヘリ要請が入る。鉄道が脱線転覆、多数の乗客が乗っているらしい。あまりの大惨事に、皆がタッチアンドゴーで次々と事故現場に向かうことになった。
そしてその大惨事をニュースで知った黒田は・・・。

写真提供 フジテレビ (C)ケイファクトリー/TBS ©NTV (C)テレビ朝日